天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Tag絵日記

倒れた親子 天の岩戸な息子の、続きになります閉じこもってしまったアッキー私は考えたそんな訳で無事息子と仲直り出来ました。(アッキー途中からフリスビーしたくてたまらなっただけじゃ…?)その後のフリスビーは勿論全力でやりましためっちゃ楽しかった長々に渡り特にオチ

倒れた親子 の続きになります滑り台からの着地に失敗し地面に倒れた私とアッキー続きです特になんらオチはないけど長いので続きます。(次で終わるよ)続きはコチラ↓息子と仲直りした話因みに、テントに閉じこもったのは、砂の汚れを落とした後です。そしてまさかの擦り傷ひと

どこを探してもないないな、無いぃ~ない…落ち着いたところでやっぱりない…どこだ…どこにやったんだ…一昨日の記事倒れた親子 の続きの予定でしたがペンタブ行方不明のため本日どうでもいい記事に差し替えですすみません。本日中に見つからなかったら明日は鉛筆で倒れた親

続きはこちら↓天の岩戸な息子 ポチが励みになります…!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○昔取った杵柄よ何処へ… にコメントありがとうございました^^しんたももママさん 

その後はもう予想通りしかし私のテンションをあげる天の声(おじさん)が若いチームに入れて貰いリアルに喜ぶ(35歳)若い子もいればおじさんおばさんもいて、友達は一体何を持って「ママさんバレー」と言ったのか謎だ…そして、キャンディボールでキャッキャやるようなバレー

仲良くして貰っている「ぷにんぷ妊婦」の前川さなえさんが対談企画で東京に来られるというので、仲良しメンバーで集まりました。さなえちゃんはランチは対談でフレンチを食べるというので、我々もフレンチ…と思うもお高くて到底手が出ないので、柳本マリエちゃんオススメの

因みにこっちは素直に「はい」っとティアラとってました。ぴあらぴあら〜♡ライン漫画紹介文学処女(1) [ 中野まや花 ]文芸編集部の主人公鹿子が担当した人気小説家とラブロマンスが始まりそう?で、同期のイケメンからもモテてと二人の男が鹿子の気持ちを翻弄するといった

息子の自転車には鍵がついていないのですが、憧れているみたいです。鍵…それにしても綿棒が鍵て…!マルさん、マリエちゃん、くららさんのブログに登場させて頂いております^^↓「まんまる堂」まるさん「肩のりネコと三十路の勇者」柳本マリエちゃん「くららんち。」くら

「なんの虫になりたいの?」と訊いてみたら「サソリ」と答えました。「イグアナの娘」よろしく「サソリの息子」やだなソレ…因みに、空手は本人の意思を尊重して今通うのはやめました。ポチが励みになります…!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterF

今、じいじのところにいったら確実にやばそうな件幽霊の話は基本信じるけど、鎌を持っているのだけは「うそだぁ〜」と思ってしまう(´◉◞౪◟◉;)けど、友人はいたって真面目に話すので死神鎌持っている説本当なのかしら(冷や汗)怖い話が好きな人は合わせてこちらもどうぞ

↑このページのトップへ