天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Tag息子

息子は夜驚症状(やきょうしょう)で三歳半になるまで毎晩1時間位泣いて暴れ続け、地獄の夜が一生続くかと思っていた日々がありましたが…あっという間に過ぎ、今や誰よりも寝つきが良くなりました…あの三年半は思い出しても辛かった…それにしても娘のあの晩のハッスルは一

因みにこのみなみちゃん、小学二年生ですけどすでに彼氏がおります。さて、無茶苦茶な理由で外に出してしまいましたが、「あ~めちゃくちゃ楽しかったぁ~」と帰ってきたので安心した母でした。良かったらこちらもどうぞ↓好きの単位がよく分からない インスタはこちら↓http

のび太みたいになるまいと考えるよりは、どちらかというと同志な目で見てた…っ( ;∀;)そんな息子も小学校入学です!良かったら幼稚園入りたての頃の記事をご覧下さい↓アッキーの成長にまさかの感動 ポチが励みになります…!↓' target="_blank">' target="_blank">更新情

昨日の記事↓の続きです残り11人は誰っ!? 凄く必死になやんでいました。(そして面白いのでただ見てただけの私)ダイエット記事更新しています↓家で出来るダイエットでイチオシ!奥さん見てって!https://news.sukupara.jp/item/34105ポチが励みになります…!↓' target=

将来息子の生き方については口を出さない方向でいきたいと今から思っていたが、毒虫の放し飼いについては今から口を出させて頂きたい…!それにしても、じめじめの布団とかって…一回体験させてやって現実を見せたいが布団をジメジメにする勇気は母にはない…っ思えば息子の

どの位優しいかっていうと、幼稚園で約三年間先生や園長先生に「息子君は本当に優しいです」とお便り帳や素行調査票などに常に書かれる位優しいんです…(´◉◞౪◟◉)親ばかすみません因みにこちらの知り合い親子、過去記事で出演してました良かったらご覧下さい↓盛り上が

ここでチョロイとさえ思わなければなんかいい母親に見える気がする(自分で言う)この後はもう泣かずに元気になりました。因みにこの時の息子はこんな感じでしたショッピングなんて言った日には絶対についてきてくれません…(;'∀')良かったら繊細な娘の話も合わせてご覧下さい

息子の髪が長いので切ることになったのですが、まさかの髪型リクエストが出木杉君ヘアーでした。絶対絶対出木杉君!!と、いつからそんなに出木杉君好きだった?という疑問を持ちながらもなんとか切り終わりました。出来上がりは…リクエスト出木杉?ナニソレ?な出来上がり

ある日、娘の給食袋を間違って息子の方に入れてしまったことから息子からクレームが入りました。息子いわくとのこと。そうかそうか。でも君、赤い服はめっちゃ普通に着てるやん。まぁ、この位の年の子ってピンクは女で青が男!とか妙にこだわりますよね。と、そんな「俺は男

さらにすかさずたたみかける娘さ、どうするパパ切れて寝るか。さ、どうするっと、思ったら飛びかかっていきました。パパお疲れ様…ポチが励みになります…!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook

↑このページのトップへ