天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Tag喧嘩

昨日の記事で兄妹仲良くしている姿が好きという記事を描きましたがふと、10代の頃にしていたバイト先でこんな男の子がいたのを思い出しました。妹が大好きで、妹と一緒に買い物に行くのが嬉しいという男の子でした。当時10代だった私は若干引きつつ当たり障りのない事を

倒れた親子 天の岩戸な息子の、続きになります閉じこもってしまったアッキー私は考えたそんな訳で無事息子と仲直り出来ました。(アッキー途中からフリスビーしたくてたまらなっただけじゃ…?)その後のフリスビーは勿論全力でやりましためっちゃ楽しかった長々に渡り特にオチ

アッキーとシュリが喧嘩しておりました。去年クリスマスプレゼントにあげたレゴの部品の取り合いです。「シュリちゃんのよ!」「僕のレゴだ!」目に余る場合は仲裁に入ります。この時はあまりにも「自分のレゴだ!」との連呼だったのでつい私はこう言ってしまいました。する

思ったのが、先生は板挟み状態でさぞ大変なんだろうなぁと…。そして本当に明日は我が身。卒園までうまく立ち回りたい…(脇汗)しかし、この「自分の子と思って…」という言葉は凄く素敵な言葉だと思います。押して貰えると嬉しいです↓更新情報はこちらからお知らせできます

すると、一瞬の隙をついてシュリが積み木を持って逃走もう、アッキーは泣き叫ぶし、シュリは野生動物の様に威嚇して出てこないし…昔、私が遊んでいたオセロをアッキーに渡したところ(気をそらすため)、シュリに異変が…どうやら、初めて見るオセロに釘づけになったらしい。

↑このページのトップへ