天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Tag二歳

どの位優しいかっていうと、幼稚園で約三年間先生や園長先生に「息子君は本当に優しいです」とお便り帳や素行調査票などに常に書かれる位優しいんです…(´◉◞౪◟◉)親ばかすみません因みにこちらの知り合い親子、過去記事で出演してました良かったらご覧下さい↓盛り上が

10個の苺がほぼ一瞬で消えた‥○●○●○●○●○○●○●○●○●○応援よろしくお願い致します!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook 

夜泣き中と、我に返った時の違いっぷりったらあーた‥何かに憑依されているようにしか見えない…!そして、何故「アンパンマーン!?」でも、数分でおさまるから、アッキーの時の夜泣きと比べたらスゲー楽なんです。アッキーの夜泣きは酷かった…本当に………酷かった(思い出

今回はトイトレネタですので、お食事中の方は食べ終わってからご覧下さい^^2歳を過ぎた頃から恥ずかしがって隠れるようになりました。これはアッキーも全く同じだったので、懐かしい気持ちで今、シュリを見てます。便意を催したくなると、スススっとソファーやら机の下に移

終わって…!早く、早くイヤイヤ期終わってええええ!!今回は自分で自転車を下りるのをやり直すのを描きましたが、気に入らないと、基本全てやりなおします。シュリのこのこだわりの強さ…!(吐血)○●○●○●○●○コメントありがとうございました^^!ダンス踊り始めた

前回の記事ではコメントありがとうございました!姑さん側の意見を聞けたり、お金を出してくれない義理実家の話を聞けたりと、同居の話も聞けたり凄くためになりました^^これからは沢山甘えて、母の日や父の日に喜ぶようなプレゼントをあげたいと思いますえ、やだ?やだっ

プププ、裃みたいになってる~みたいなネタを描いていたのですが、この3コマの漫画を描き終わった直後に娘が「妖怪ウォッチ」に出てきた妖怪を指してまさかの発言を…今まで私が勝手に想像してきた、娘の中の「お姫様像」がサッパリ分からなくなりました。え、え、アレがお

一人家でファッションショーをしていました。すると興奮しながらやってきたこの人スカート=お姫様な娘私が移動しても離れませんそれに比べて興味のなさそうな夫さらに興味のない息子チラリとも見やしねぇ乙女なシュリ、君をお姫様にしてあげる…♡しかし…どう見ても、なん

↑このページのトップへ