天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category息子

ねんちゃんの口の中に入ったやつだから、なんかヤダと盗られたドングリは結構あっさりと諦めた息子でした。さて、ここ数日娘がお熱でブログ更新久しぶりな感じが…季節の変わり目なので皆様もお気を付けくださいね。よかったらこちらもご覧下さい↓子どもの遊び相手になって

あれ? お、おん‥そうか(´◉◞౪◟◉)その後デリカシーのない私は息子に訊いてしまいましたしかし友達が帰った後には「僕」にサッと戻っていた息子でした。みんな言うとね、言いたくなるよね。良かったらこちらもご覧下さい↓光の国に帰る娘 更新情報はこちらからお知らせ

まさかの息子の涙で、冗談でもこういう話しちゃアカンと反省したのでした。その後嬉しそうに息子を抱っこする夫の姿が印象的でした。因みに息子が泣いたのに反し、娘は大好きなイチゴにむしゃぶりついていました。全部聞こえていたはずなのに全くのノーダメージな娘。強く生

息子は見ながらやっても良いと言っていたが一応先生に訊いてみたところ…うちの息子、幼稚園の時の誕生日会でみんなの前で将来の抱負を話す時、年少の時も年中の時もモゴモゴ話して何言ってるんだか分からなくてですね…年長さんになってやっと聞き取れる事が出来ましてね…

息子に「妖怪のカッパって売ってるの?どこに?」と訊いたら「いや、スーパーに売ってるのかなと思って…」って(爆)売ってたら見にいくわ!でも絶対買わないわっ( ;∀;)(笑)ふとカッパを飼う暮らしを考えてみた。家がビタビタになってなって生臭くなりそうだ…そんで油断して

娘なんかその場から逃走しました。次のコントでは楽しいのやるから!と、なだめて見せてみたら…昔はふつうに胸ポロリしまくりでしたね。今は後ろ姿が精いっぱいなのかな。その後志村けんが出てくるたびに息子が「この人また出てきた!」いうから「いや、この人が主役の番組

ほ、ほんわか劇場ぅう~!!(震)そしてふと思い出す母気使い過ぎて将来悩むタイプになりそうな息子…そんな優しい息子の話でした(´◉◞౪◟◉)や、ヤサスィ…良かったらバレエの話ご覧下さい~↓https://news.sukupara.jp/item/53128更新情報はこちらからお知らせできます↓LINE

予約投稿になりますある日息子が嬉しそうにこう話しかけてきた確かに最近めっちゃ楽しかったわ。怒らないだけで毎日ハッピーハッピー。それにしても息子にズバンと言われるとグフゥごめんねっ…!てなりますな…(反省)余談ですが、実はちょっと前に小学校で行われた脳科学の

本日予約投稿になっております。因みにこのすぐ1分後位に娘は…っ君も諦め早いなっ!プレゼンの結果、そこまで欲しくなかったかもという結果になった。息子に至ってはプレゼンすらしなかった…そして帰りにレジ横にあったオモチャに吸い寄せられた息子に対して娘は…お、お

↑このページのトップへ