天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category息子

息子アッキーと娘シュリが仲良く遊んでいたのですがどんどん熱が入るアッキーそんな生半可な声で助けがくるかッ…!!本気でやれ!本気でッ!!アッキーはそう訴えます。一方シュリは、付き合ってらんねぇとばかりに、この後シュリは私のところに逃げてきました…この温度差

アッキーが暴走を始めると、シュリはススス…と私の近くにやってきて、嵐が過ぎ去るまで気配を消します。。それにしても、アッキーのなりきりが日々パワーアップしている…ウルトラマン見せた事ないのに、幼稚園でガンガン、ネタ仕入れてくる…幼稚園こえー!シュリは今はこ

本日二回目の更新です。息子のお迎えに行った時のこと…帰る時は必ず先生に挨拶してから帰るのが決まりなのですが、息子は先生をチラリとも見ずに出てきましたええ~なにそれ?先生大好きな息子がこんな態度をとるなんて…もしや…大好き過ぎて、意識し過ぎてついに顔さえ見

お食事中の方は食べ終わってからご覧くださいね。昨日、午前中はずっとこれだった…洗濯も3回まわしましたわ。どうやら、幼稚園で流行っている感染性胃腸炎のようです。吐く割りには元気だったのが救いでした。アッキーも今日はかなり良くなりました。これから風邪が猛威を

今日はお出かけしてきました。帰り道に30分位車の中で寝てしまったアッキーがいつの間にか起きていて、ボーと窓の外を見たままだったのですが…何を思ったのかいきなり…寝惚けてんのか?とは思ったのですが、そのセリフが面白くて笑っていたら思いがけず、ホラーになった久

そして、稽古に励みいつの日かこんな事が…絡まれている女の子を助けるアッキーの姿がそこに…!心身共に逞しく成長したアッキーの姿が…成長した時、それはそれは素敵な女性になっているのではないのでしょうか。絶対バレエ習わせたい!!って思ってたんだけど…バレエって

アッキーの幼稚園は送り迎えをする幼稚園であり、バスはありません。なので、片道15分の距離を毎日行き来します。そして、園に通うとなると必然的に他のママさんと関わりを持つようになりますね。満面の笑みでいつも挨拶します。どんなにだるくても、テンション下がっていて

突然ですが、私フクミーは耳かきが大好きです。いつも家族の耳の穴を狙っておりますが、まったく掃除させて貰えません。まぁ、耳垢は勝手に取れると聞きますし、特に手つかずのままでした。あ、一人だけ耳かき大好きがいます。濡れ耳のあの娘です…濡れ耳じゃ満足いかないん

すると、一瞬の隙をついてシュリが積み木を持って逃走もう、アッキーは泣き叫ぶし、シュリは野生動物の様に威嚇して出てこないし…昔、私が遊んでいたオセロをアッキーに渡したところ(気をそらすため)、シュリに異変が…どうやら、初めて見るオセロに釘づけになったらしい。

夜、子どもを寝かしつけていると愛しさと切なさと心強さがこみあげてきてしまう私。そんな私が夜な夜な行っている儀式ひたすら言霊をいう(怪しい)でも、子どもを抱きしめながらこんなことを言えるのも今のうちですかね。子どもが成長したらきっとこんな感じになっちゃうだろ

↑このページのトップへ