天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category息子

いきなりですが、『容疑者Xの献身』という映画で堤真一さんが泣き叫ぶシーンがありますね。有名なシーンです。はい、似ていませんが堤真一さん(の、つもり)です。あのシーン凄いですよね。凄すぎて、周りの人の演技さえ霞んでしまう気さえしました(素人意見です)あまりの凄さ

私の住む地域は、今日は朝からずっと雨でした。なので、幼稚園のお迎えの時も勿論雨。子どもって雨の中歩くのってテンション上がりません?(うちだけ?)それなのに、帰り道に他のお友達も一緒に帰るとなるともう~テンション上がる上がる。いちいち水たまりを見つけてはバッ

子どもって、絶対的に親が好きですよね。だから‥こんな私を何よりも愛してくれております。今日、息子は私に甘いあま〜い言葉をくれました。もうたまりません。デレデレです。そして、その純粋な眼で私を見つめると‥無垢な刃でぶったぎってくれました…うおお‥あなぼこ‥

幼稚園からの帰り道の会話‥雲の雄大さに感動し、雲の上に乗りたくて、雲の味を想像し、風に向かって話しかける…なにこの美しい時間‥!そして‥にゅーにょーぎゅもー!あああああああああああああああ(悶)無垢な子たちの言葉が心にザンザンくるぜ‥!更新情報はこちらから

こういう男子いたなぁ…!照れ隠しだったのね…因みに、シュリもなっちゃん大好き関連記事意外に男な5歳息子と子どもたち 更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○前回の記事にコメントありがとうござい

普段幼稚園では基本男の子としか遊んでいないという息子。女の子の中に一人囲まれるのが嬉しかったのねと驚きました。っが、実際遊ぶ姿を見てみると、意識している姿はなく、ただ単に楽しんで遊んでいました。そして‥子どもが集まると凄いのね…!子どもの元気の良さに怯え

そのやさしさ…ちょっと…いや、かなり…母は嬉しかったYO(涙)○●○●○●○●○○●○●○●○●○Twitterの方で、ここ一週間の事で泣きごといってしまいましたが、今は子どもらも体調が良くなりました。心配して下さった方々…ありがとうございました(´Д⊂)更新情報はこ

こういう時、なんて答えたらいいんだろう。「君、まだ存在してなかったんだよ」と、正直にいって理解できるのか…それにしても、第一子の息子を妊娠出産するまでの29年間子どもがいない生活を当たり前に送ってきましたが、今やいて当たり前な子どもがいなかった29年間…

最終的に裸な息子…っと、さっさと撤収な娘…!因みに普段は家では裸族にならない息子ですがプールには、自分を解放させる何かがあるんでしょうねきっと…(このプール、通りから見えない場所に設置しております)それにしても、娘の撤退のはやさといったら‥!因みに、次の日

(身バレ防止の為、甚兵衛の柄変えております。)この甚兵衛、子ども会の集まりで必要だったのですが、このプリンセス柄の甚兵衛を着ている娘を見て、ママ友が「その甚兵衛って、シュリちゃんの趣味でしょ(笑)」と、見事に当ててきました。女の子二人いらっしゃるママ友なだけ

↑このページのトップへ