天使な小悪魔たち

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category

外でも人がやっているのを見ている分には微笑ましく見れるのに自分が向き合ってやる時ってなんであんなに大変になるんでしょう…?宜しかったらこちらもどうぞ↓子が三歳一歳の時の話ですね^^三歳息子に正論吐かれて言い返せない私 ポチが励みになります…!↓' target="_b

娘、なんとなく6の段まで現在覚えてます。要領がいいな…!ポチが励みになります…!↓' target="_blank">' target="_blank">更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook

赤ちゃんに毛の生えた位の年齢の娘に「髪の毛自分で結んだことある~?オシャレした方がいいよ~」と大人びた口調で言われてどうしようかと思いました(笑)娘のおしゃまな記事他にもどうぞ^^↓娘が小悪魔過ぎる 娘が三歳なりたて位の頃の話ですポチが励みになります…!↓'

娘の寝起きが激しく悪いです。ご飯食べるのも恐ろしく遅いです。着替えるのも私に促されてやっとです。もう30分以上食べてます。イライラモード突入の私を横目に「僕食べるの手伝ってあげるっ!」と、台所から持ってきたのがコレ上のちっっさいスプーンのような部分でご飯

私と母の昔からの友人が遊びにきました。小学生の子も二人いるので子ども達は喜んで遊んでいましたがしばらくしてみんなで二階に行ってしまいました。その後訪れる優雅な大人の時間夢中になってお喋りしました。ええ…そしてふと気づいたんです。二階が異様に静かなことに…

子どもに内緒でリカちゃんの服を作ろうと思ったんですがそんな時間もないので子どもの前で普通に作りだしたら娘が手伝ってくれましたじゃあペンシルで縫いしろ線を描いて貰おうと手伝って貰ったらよ、四歳…!(気持ちだけ受け取っておく…!)そして娘が寝た後も延々と縫い続

以前Twitterで、娘にリカちゃんの服を作るぞ!と一人決意表明した時に、優しい人達が沢山褒めてくれました(´◉◞౪◟◉)そんなんで調子にのりまくった私その後、リカちゃんの服の作り方の本が届き中を見てみると…これでもかっ!!て位優しく説明してくれている本な

朝娘が泣きながら起きましたああ、なるほど…それは怖かったねぇ…と、ぼんやり想像していたら娘が可愛くて仕方ない夫が布団にいそいそと娘を入れましたあら…私も同じように怖がったら布団の中に入れてくれるかしら…なんて、朝からどうでもいいテンションで夫に甘える作戦(

娘の前髪が長すぎるので母が切ってくれました。凄い前髪になってしまいました。(昨日、懐かしの『ジャングルの王者ターちゃん』を読んでたので母をターちゃん風に描いてしまいました(笑))この前髪に大いにショックを受けてしまった娘…「こんな変な髪で歌ちゃんに会えない」

夜に子ども達と遊んでいた時に隠れてやろうと真っ暗な廊下にいきました。暗闇の中歩いていたらまさかのトイレのドアが開いていて…おでこ強打それはそれはでっかいタンコブが…あの場所は、以前骨を折った場所だったので鬼門じゃなかろうか…そんな訳で倒れた私ですが…子ど

↑このページのトップへ