天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category

一人家でファッションショーをしていました。すると興奮しながらやってきたこの人スカート=お姫様な娘私が移動しても離れませんそれに比べて興味のなさそうな夫さらに興味のない息子チラリとも見やしねぇ乙女なシュリ、君をお姫様にしてあげる…♡しかし…どう見ても、なん

息子アッキーと娘シュリが仲良く遊んでいたのですがどんどん熱が入るアッキーそんな生半可な声で助けがくるかッ…!!本気でやれ!本気でッ!!アッキーはそう訴えます。一方シュリは、付き合ってらんねぇとばかりに、この後シュリは私のところに逃げてきました…この温度差

アッキーが暴走を始めると、シュリはススス…と私の近くにやってきて、嵐が過ぎ去るまで気配を消します。。それにしても、アッキーのなりきりが日々パワーアップしている…ウルトラマン見せた事ないのに、幼稚園でガンガン、ネタ仕入れてくる…幼稚園こえー!シュリは今はこ

そして、稽古に励みいつの日かこんな事が…絡まれている女の子を助けるアッキーの姿がそこに…!心身共に逞しく成長したアッキーの姿が…成長した時、それはそれは素敵な女性になっているのではないのでしょうか。絶対バレエ習わせたい!!って思ってたんだけど…バレエって

文字を入れろ文字を!という声が聞こえてきそうだ…!漫画の通り、なんでもかんでもママがいい…!な、我が家です。リアルにパパが可哀想すぎますアッキーなんてもう4歳だけど、まだ泣くってどうなのかしら?夫に対しては、カワイソウなような申し訳ないような、優越感のよ

すると、一瞬の隙をついてシュリが積み木を持って逃走もう、アッキーは泣き叫ぶし、シュリは野生動物の様に威嚇して出てこないし…昔、私が遊んでいたオセロをアッキーに渡したところ(気をそらすため)、シュリに異変が…どうやら、初めて見るオセロに釘づけになったらしい。

夜、子どもを寝かしつけていると愛しさと切なさと心強さがこみあげてきてしまう私。そんな私が夜な夜な行っている儀式ひたすら言霊をいう(怪しい)でも、子どもを抱きしめながらこんなことを言えるのも今のうちですかね。子どもが成長したらきっとこんな感じになっちゃうだろ

それは、夜の八時。寝かしつけていた時のことウィスパーボイスでいきなり愛を囁いてきた娘こ、小悪魔ッ!!あれは将来恐ろしい小悪魔になるに違いない…ガクガク…!というか、女の子ってみんなこんな感じなのか?うちんとこの子も小悪魔だわって方は↓更新情報はこちらから

以前の「家の中で砂遊び事件」の記事はこちら↓家の中で砂遊び事件 このあと、アッキーの指を入れさせてみたらスポッと綺麗に入りました。犯人はお前だ!そして、父から「直したら金額請求するからな」と勿論言われました。ヒー。安く済みますように。せっかくハロウィンなの

↑このページのトップへ