天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

Category母のケメコ

クルーズの思い出が尻パンに全部持ってかれた…なんかもう気になるし、デッキから船内に移動しようとしたらおばさん団体がデッキに出てきた。それが嫌だったのか、団体を見るなりカップルはそそくさと船内に入っていったのでそのままデッキを満喫しました…満喫はしたのです

下記記事の続きになります段ボールハウスを作ろう 母の苦労の結晶、二時間で崩壊する…申し訳ないと思ってたら母が「また同じ段ボールが近々届くけど次は何を作ろうかな~♪」とのこと…母、色んな意味で凄いよ…!(涙)moroさんの記事に娘を登場させて貰いました^^↓mo

お前が作ったんじゃないのかいっという声が聞こえてきそうですね。すみません母が作りました。ばあば、孫を想って1時間で段ボールハウスを作る。結果屍と化してました。いつもありがとうねお母さん…ポチが励みになります…!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINE

なんだか色んな意味で凄いうちの母…いや、その前に何故遊びにきたからといって家にいれた…!?ある意味なんて怖い話だ…ポチが励みになります…!↓更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook

嬉しいはずなのにゾッとしてしまうのは何故なのかしら…1、2コマ目のバックミュージックイメージはレミオロメンの「3月9日」です。サクラソウが咲き始めるこの季節には毎年頭の中に流れますね。3月9日 武道館ライブ [ レミオロメン ]更新情報はこちらからお知らせできま

前回の猫の記事が→道端にいた病気の猫… だったので、流れで今回も猫の話の記事を…弱肉強食の話なので、苦手な方はお気をつけて下さい壁の向こう側で惨劇が繰り広げられていましたが、覗いたら猫が鳥をくわえて逃げていきました。因みに蛙をくわえてる猫は、頭部分だけが黒

実家で娘を足の上に乗せてひたすら回して遊んでいました遊び終わってから母の元に行き、「シュリを足の上で沢山回して疲れたわぁ〜」と話したところ何故か激しく驚く母(母は遊んでいるとこを見ていなかった)こんなんだと思ったらしい↓上海雑技団かポチが励みになります…!

最近義理実家に帰省したこともあり、母ケメコは嫁姑関係どうだったのかなと思い聞いてみました。大人になって初めて知った祖母と母の嫁姑関係。ご飯を作っていても、作り終わる頃には台所がピカピカになる位のキレイ好きだったようで。こんなに綺麗好きなおばあちゃんなのに

家に帰ってくるなり見向きもされない可哀想な武器たちです…(涙)そんな武器が今たまりにたまってます。よし、ちょっと今からチャンバラでもしようか…他にも、母ケメコに作って貰った新聞紙の記事はこちら娘、かつらを被る 両親からのクリスマスプレゼント ポチが励みになり

私の両親から子どもらにクリスマスプレゼントを頂きましたまずは、リカちゃん人形からリカちゃんの洋服だけ買ってしまった1900円(たかーっ)の洋服を着たリカちゃんです最初は服だけ購入してしまって後悔しましたが、着させてみると中々可愛かったです。シュリはもう喜ん

↑このページのトップへ