天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

2016年09月

前回の記事キャ、キャンプ‥ の続きになります。キャンプ行きが無くなったあと、2時間ばかし何もやる気がおきませんでした。すると、夫が口を開いてこう言ったのです。どっちにしろ行けなかったという…とりあえず、病院に行くことになった夫。(息子も)準備をしてたら妙にウ

いきなりですが、『容疑者Xの献身』という映画で堤真一さんが泣き叫ぶシーンがありますね。有名なシーンです。はい、似ていませんが堤真一さん(の、つもり)です。あのシーン凄いですよね。凄すぎて、周りの人の演技さえ霞んでしまう気さえしました(素人意見です)あまりの凄さ

5歳の子と思ったら35歳の子が入っていたという…そして、35歳にもなって「コラッ!鍵閉めちゃダメでしょ!早く出なさいっ!」と言われる体験‥ぶほっ更新情報はこちらからお知らせできます↓LINETwitterFacebook  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○前回の記

私の住む地域は、今日は朝からずっと雨でした。なので、幼稚園のお迎えの時も勿論雨。子どもって雨の中歩くのってテンション上がりません?(うちだけ?)それなのに、帰り道に他のお友達も一緒に帰るとなるともう~テンション上がる上がる。いちいち水たまりを見つけてはバッ

あのピザ屋さんの人生の分岐点が色々と気になる…!ピザはシソも入っていてとっても美味しかったです。グラタンは玉ねぎいっぱいで子ども達も沢山食べておりました。○●○●○●○●○○●○●○●○●○ロクシタン「シアバター」と、「LINE FRIENDS」コラボレーションの「L

蜂駆除のお話しです。苦手な方はお気をつけて下さい。この記事の続きです。・ハチ、現る ・ハチ、現るその2 終わり!今回の事があり、足長蜂の事を色々と調べてみたら、足長蜂って大人しいんですね。観察すると面白いよという意見も頂いたのですが、(確かに面白そうだった)

前回のハチ、現る の続きです。蜂駆除の話なので、苦手な方や嫌いな方はお気をつけて下さい。光の速さでにげました。ええ、そりゃもう我ながら速かったです。なんでも、お隣さんちに足長蜂の巣が出来たらしく、前日に巣を駆除したばかりだという。でも、うちのバラの庭木の中

虫の話です。絵が気持ち悪めなので、苦手な方はお気をつけて下さい。庭の木切ってたら、中から足長蜂が20匹程出てくるこの恐怖よ。→ハチ、現るその2 に続きます。リアル蜂描きたくないので、ハッチ風にしてみたら、宇宙人みたくなってしまい余計気持ち悪いという結果に‥

子どもって、絶対的に親が好きですよね。だから‥こんな私を何よりも愛してくれております。今日、息子は私に甘いあま〜い言葉をくれました。もうたまりません。デレデレです。そして、その純粋な眼で私を見つめると‥無垢な刃でぶったぎってくれました…うおお‥あなぼこ‥

お食事中の方は、食べ終わってからお越しください^^寝起きの幸せな気分から、ほんの数秒でこう‥!びびったわぁー‥娘のトイトレその後ですが、昼はオムツは取れていて夜はまだオムツです。この日は、私が先にソファーでうたたねしてしまい、娘にオムツ履かせられずでした

↑このページのトップへ