天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~

天使な小悪魔たち~一男、一女の育児絵日記~  やる気のないインドア派の主婦フクミーと、2011年生まれの息子アッキー、2013年生まれの娘シュリとのなんじゃそらの日々を描いたハートフルコメディな育児絵日記です。

2016年02月

本日camily(キャミリー)更新日です(・∀・)つバックナンバーで「子どもが寝た後は」という記事ですが描きなおしております。子どもが寝た後にアメリカドラマを楽しみにしているというお話しですが、昔描いた絵がこちら↓そして、寝かしつけている時の私の必死感、伝わり

フクミーの姉ゆかちゃんがアメリカから帰国してきました。シュリと仲良くなりたいが為にプリンセスセットを買ってきてくれました。たちまちプリンセスになったシュリ。よほど嬉しかったのか、ずっとこの恰好でした。夜遅くなったので、帰ろうとしたらまさかのお泊りしたいと

迫りくる脅威に備えて、よくシミュレーションしています。どう子どもを守るべきかと。例えば、自転車に乗っている時に車が突っ込んできたら‥子どもらを守るべく身を投げ出すシミュレーションただ、問題点は、そんな身軽に飛べるかという点。次は、水に溺れた時。洪水や海な

妄想しません?自分が死んで、いつか夫が再婚して新しいお母さんにちゃんと愛して貰えるかしら…とか。え?私だけですか、そうですか。○●○●○●○●○○●○●○●○●○昨日の記事にコメントありがとうございます(・∀・)つ意外にソファーのことを突っ込まれてて笑いまし

シュリとお風呂に入っていた時のこと…蛍の墓の節子ネタにはめっぽう弱い私。もう想像しただけで、最後の節子の息絶える姿まで出てきてしまう…話は変わりますが、昨日アッキーとシュリが喧嘩しておりまして、負けたシュリがソファーにつっぷして泣いておりました。特に助け

いきなりオモチャの無心だなんて、ムカつかれていないか、姉にこの後確認しました…(=゚ω゚=;)甥っ子だからセーフとのこと‥良かった…因みにアッキー、義理のご両親には遠慮してオモチャの無心できません。凄く懐いているのに不思議…もう、ウルトラマンの怪獣が欲しくて仕方

以前こちらの記事→ライブドアブログ忘年会その2 でも描きましたが、ライブドアブログさんに頂いたディズニーのチケットで、ちょっと前にディズニーに行った時のお話しです。ディズニーが激混みになる春休み前に、そしてアナとエルサのフローズンファンタジーを子どもに見せ

↑このページのトップへ