下記記事の続きになります











保護した猫は、最初はシャーシャー言ってましたが
すぐになついてくれたので本当に助かりました。
その後の話になります。

怪我

フワフワ毛に覆われて、病院の健康診断でも見つからなかった傷だったので
洗って良かったです。

ですが…

怪我2

今まで猫と接しても全く大丈夫だった娘がいきなりのアレルギー発症で
もうどうしようどうしようってなりまして。

アレルギー発生初日はとりあえず実家に避難させて、
その日から猫を毎日ブラッシングの家中キレイに掃除を心がけまして…

そうして娘のアレルギーは少しづつ軽くなっていったのでした。

でも、まさかの里親が早く見つかった事と、アレルギーは怖いという
事で里子に出すと決めた時は辛かったです。

本当に猫、こんなに可愛いとは思わなんだ…!

因みに里親さんは、猫好きの友達でうちから数分の距離に住んでいるので
これ以上ない好条件の里親さんが見つかって良かったです。





インスタはこちら↓
https://instagram.com/fukumifukuko
インスタのみのやつも載せてます。良かったらどうぞ
更新情報はこちらから
お知らせできます↓

LINE
Twitter