こちらの続きになります。



くららさんちにお泊りにいった私。
幻のネコたちには会えぬまま夜になり
私たちは夜ご飯を食べに出かけました。

食べ終わり家に入った時に玄関近くに一匹のネコちゃんの
ボン君は一瞬いたらしいですが姿を見るなりすぐに逃げてしまいました。

そしてそのままそーっと家に入り階段をのぼっていた時の事です
イラスト3
イラスト4
この後20時頃になってからグリちゃんとボン君も
警戒しながら出てきてくれたんですがやっぱりすぐに姿を隠してしまいましてね…

そして就寝後、お母さん会いたさにグリちゃん発狂したらしく
階段下で大鳴きしたらしいです。私もきっかさんも気づかず就寝。
くららさんはすぐ気づいてずっとなだめてただとか…

赤ん坊の泣き声に反応してすぐ起きるお母さんと、全く起きないお父さんみたいだなと思ったり…。

因みに深夜3時頃にふと起きたら周りをグリちゃんが歩いていましてね。
客は寝ていると思って安心してたんでしょうね。
私の顔の真横で伸びをしてましたよ。

起きてるとも知らずにねフハハハハハh
イラスト2

帰ったと思った客は実は帰っておらずで
寝ていると思っていた客は実は起きててじっと見てたりとか…
普通にホラーですなほんと。

それにしても、ネコのいる生活素敵だなぁとほんと思いました。
私もいつか猫と暮らしたい…!

きっかさんとくららさんが描いてくれてます~\(^o^)/




更新情報はこちらから
お知らせできます↓
LINE
Twitter