カドカワさんから娘にとドリルを頂きました
4~5歳向けだけど、うちの娘は3歳の頃から息子のドリルを一緒にやっていたので
ちえの方は3歳からでもできるドリルだと思います。

イラスト6
なんでも、女の子の脳と心に合わせた効率的な学習ドリルとの事で…

ページを開いた瞬間、「あ~娘好きそう~」と思いました(´◉◞౪◟◉)

まず、間違い探しがプリンセスとふんわりした絵柄
イラスト4
5
想像通り喜ぶ娘
イラスト5
最初の頃は結構簡単かな~と思いつつ見ていると…
(同じバッグを探す問題↓)
6
大人でも結構難しい間違い探し…
注意力や比較力がつく問題です
イラスト3
【背の高い植物はどれかな】といった問題では
土の盛り上がりの高さを引いた高さを想像するなど中々難しい。
4
絵柄も可愛いし問題もいいしで気が付くとノンストップで29ページもやっている娘…
ちょっと休みたいと大人が根負けするドリル…(リアルに)

イラスト
やる気満々な娘をよそに昼寝を始めるお母さん(酷い)

そんなんでうつらうつらしていると娘が起こしにかかってきましてね
イラスト2
「あそぼー」なら「ちょっとお母さん眠いねん」と言いたいところだけど
「勉強しよう」という娘に「ちょっとお母さん眠いねん」なんて誰が言えようか…
(あそぼーも同じだよってね…)

起きたら娘、ひらがなの方のドリルを一人で進めていました。
7
え、本当に私の娘なの?凄くない?(親ばか)

ひらがなの方ではですね
いいなと思ったのがよく子どもが間違いやすい
「を」と「お」の使い方
ひっくり返ってしまう文字
濁点の付け方
小文字の使い方
などをしっかり教えてくれるところです

今まで他のドリルをやってきて、この「お」と「を」の間違いや
イラスト10
文字が逆になっているなど
イラスト8
間違いやすい文字をやってくれるドリルって
私が買ったドリルではあまり見ませんでした。

他にも似ている文字の間違いの問題や
イラスト7
イラスト9
濁点の使い方
イラスト11
小文字の使い方など
イラスト600
分かりやすく惹きつける絵柄で楽しく学べました。

以下ドリルより抜粋ですが
「脳科学、心理学に基づき、それぞれが「得意とすること」や「大好きな物」をふんだんに用い、最後まで飽きずに勉強が出来る仕掛けが満載です」

本当にこの通りで飽きずに最後まで終わりました。
むしろ楽しんで全部終わらせました。
脳科学心理学に基づきってところですが、本当にうまく取り入れたドリルだと思います。

是非お試し下さい^^↓
【新品】【本】女の子がさいごまでできるちえ 4・5さい 諸富祥彦/監修 篠原菊紀/監修
【新品】【本】女の子がさいごまでできるちえ 4・5さい 諸富祥彦/監修 篠原菊紀/監修
女の子がさいごまでできる ひらがな [ 諸富 祥彦 ]
女の子がさいごまでできる ひらがな [ 諸富 祥彦 ]

ポチが励みになります…!↓



更新情報はこちらから
お知らせできます↓
LINE
Twitter
Facebook