ティアラ1
因みに
ティア2
こっちは素直に「はい」っとティアラとってました。
ぴあらぴあら〜♡

ライン漫画紹介
文学処女(1) [ 中野まや花 ]
文学処女(1) [ 中野まや花 ]
文芸編集部の主人公鹿子が担当した人気小説家と
ラブロマンスが始まりそう?で、同期のイケメンからもモテてと
二人の男が鹿子の気持ちを翻弄するといった本です。
おい、その立場一回経験させてくれよと言いたくなります。

ポチが励みになります…!↓



更新情報はこちらから
お知らせできます↓
LINE
Twitter
Facebook 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
にコメントありがとうございました
返信は前回のコメント欄にさせて頂いております(#^^#)