ある日のお話





「今日は一人で泣かずに行けるかな」

この言葉はもう日課でした

そして、アッキーを送り出しました。



すると今日は…

なんということでしょう

まさかのアッキーが一人で教室に向かって歩みだしたのです




最初は私も「マジか!」と思いました





アッキーは、「振り向いたら泣いてしまう」


とでも思ったのか、一度も振り返らずにゆっくりゆっくりと歩いて

教室の前で少し立ち止まり、勇気を出して入っていくのが見えました。



それを見ていたら急に鼻の奥がツンとなり、

ふいに涙が出てきてしまいました。




そうしたらも~う止まりません。

涙腺崩壊です。




急に昔のことがフラッシュバーック!




















隣に共感してくれた方がいて良かった(笑)



入園式で全く感動できなかったのに、

まさかのここで大感動ですよ。

「え~そんなことで?」とお思いの方が大多数だと思います。

この気持ちわかる方いらっしゃいますでしょうか。


アッキーが一人でいけないことに

「甘やかすからそうなるんだ」と言われたこともありました。


悔しい想いもしたことがあったせいか、本当に、本当に感動したんです私。



それからどうなったかって?


アッキーは次の日から毎日

また泣いて幼稚園に行っています





おい、あの日はなんだったんだ

私の涙を返せ




明日からまた幼稚園

泣かずに行ってくれよお~


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


私はフクミーの気持ちが分かる!て方はポチっ!↓

育児絵日記 ブログランキングへ